出会い系攻略方法

【出会い系攻略①】プロフィールの書き方

 

名前(ニックネーム)の書き方

1番はじめに目に付く場所なので、しっかりとした名前にする必要があります。しかし難しく考える必要はありません。

【面白い名前は要らない】あまり捻って考えるとすべる可能性が高いですし、誠意が伝わりません。本名で登録が1番簡単でいいのですが、抵抗がある方もいらっしゃると思います。そういう場合は、苗字だけとかそういう感じでいいと思います。

【名前には日本語】管理人も昔はカッコつけてローマ字記載していましたが、あまりいい成果は出ませんでした。理由は想像でしかないのですが、無機質な感覚を与える、読み方を考える時間が必要などなどです。

年齢の書き方

年を行っている人ですと結構ごまかしたくなると思います。結論から言うと5歳くらいなら偽装しても大丈夫ですが、あまり私はお勧めしておりません。

ごまかしてしまうと折角顔を合わせたときに上手くいかない場合があります。嘘がばれた時、嘘を感じたとき女性は想像以上に不安をもってしまいます。

「年齢が高い=不利」ではありません一定以上の年齢の男性を好まない女性もいますが、女性が求める男性も様々。若い人を好む人をいれば、落ち着いている中高年を求める女性もいます(むしろこちらの方が多いと感じます)。今回紹介させていただいてる出会い系サイトには登録女性は多数いますので、自分の年齢が出会い対象から外れている女性にはアプローチしなければ良いだけかと思います。

写真のあり・なし

あったほういいのか?無いほうがいいのか?と言うと、あったほうがいいのは間違いはありませんが、必須ではありません。管理人はブサイクなので基本的には載せていません。

プロフィールに写真があることが必須とている女性も一定数いますが、載せなくても出会うことはできます。私のようにブサイクな写真を載せるなら、載せない方が良いかと思います。

私は写真を載せると出会える確率が明らかに下がります( ;∀;)

逆に、自分の顔や見た目には自信がある。写真を載せるのに抵抗がないという方は載せましょう。格好いいプロフィールの写真が出会いの確立をあげるのも事実です。

メールで感情を移入できてくれば、あまり顔を意識しない女性も多くいますので、自信の無い方は載せなくてOKです。

それと載せる場合は、過度な上からアングル、ワックスのつけ過ぎ、上半身裸などはNGです。女性は冷ややかな目で見ています。普通の写真が1番です。

自己評価

どの出会い系サイトも、プロフィールに、「格好良さ・優しさ・おしゃれ度・金持ち度」などの自己評価を5段階で設定する項目があります。この自己評価に関しては、正直又はちょっと盛る程度が良いと思います。見た目に自信がないのに、格好良さを5段階で4や5で自己評価すると、女性と連絡をとれる率はあがるかもしれませんが、実際に会った時や写メの交換をしようとなった時にぼろが出て、無駄な時間を使うことになります。

ちなみに私は、ブサイクですが格好良さを少し盛って5段階で「3」、優しさをちょっと盛って「5」、金持ち度は正直に「3」としています。自分のセールスポイントはちょっと盛って、さりげなくアピールする方が良いかと思います。

職業

評判のよさそうな職業、世間一般に好感を持てる職業なら記載しましょう。

フリーエリア

どの出会い系でも大体フリースペースがあります。ココはなぜ出会い系をしているのかなどを記載しましょう。あくまでも謙虚にいきましょう。そして真剣な出会いを求めている事をアピールして下さい。また、自分のセールスポイントや得意なことはさりげなくアピールしましょう。あまりアピールが強いとかえって印象を悪くします。

また、自分の好きなことをあまりに主張すると、そのことに興味のない女性がそっぽを向いてしまう恐れもあります。
「野球観戦が大好きで、休みの日は殆ど野球を見ています」と書くと、野球が好きではない女性はメールしようとは思わないでしょう。
「おしゃれが好き」「美味しい店探しが好き」などは、多くの女性に共感を得られるかと思います。ですので、アピールは程ほど心掛けることと、書いた内容がどれくらい一般女性の共感を得られるのかを考えて書きましょう。

最後に・・・・

プロフィールは完全な嘘をつかないようにしましょう。あまりに飾っても本質というのは見えてしまうものです。